5,000円以上送料無料!

小型プリンターは持ち運びに便利!感熱式など印字方式の種類 コンパクトなプリンターをお探しなら

プリンターの印字方式によって、印刷の質やスピード、表現できる色が異なります。持ち運びに便利な小型プリンターの場合は、インクを必要としない印字方式が使われていることが多いです。

こちらでは、プリンターの印字方式の種類と、小型プリンターでよく使われている感熱方式の特徴を詳しくご紹介します!

小型プリンターを購入する前にチェック!印字方式の種類

小型プリンターで印刷された書類

プリンターの印字方式は、大きく分けるとノンインパクト方式とインパクト方式に分けられます。

ノンインパクト方式が使われていることが多く、さらに詳しく種類を分けると「インクジェット方式」「電子写真方式」「感熱方式」「熱転写方式」などがあります。

一般的に使われているのは、インクジェット方式と電子写真方式です。

インクジェット方式

プリンターヘッドのノズルからインクを噴射して印刷します。顔料と染料の2種類のインクがあり、顔料は耐久性がありくっきりと印刷できる、染料は色の表現が得意というように、それぞれ特徴が異なります。印刷するものによって使い分けられる機種も多いです。

電子写真方式

オフィスでよく見かける複合機のレーザープリンターで使用されています。粉末状のトナーとトナーを密着させるドラムを使用して印字する方法で、光を使用して照射します。

感熱方式

熱を加えることで変色する特殊な用紙を使った印字方式で、家庭用ファックス機などで活用されています。

熱転写方式

感熱紙の代わりにインクリボンを使って印字する方法で、家庭用のラベルライターなどで使用されている印字方法です。以上4つの印刷方式を簡単に紹介しましたが、持ち運びできる小型プリンターでは感熱方式がよく使われます。

感熱方式は、印刷したい内容を熱に反応して変色する感熱紙を使用し、焼き付けます。あまりなじみがないと思うかもしれませんが、実は身近なところで使われています。

それは、普段買い物で受け取るレシートです!レシートは感熱紙が使われており、熱で印刷したい内容を焼き付けています。インクを使わずに熱だけを使っているため、インク交換は必要ありません。

インクを使っていないぶん、時間が経過すると消えてしまうというデメリットはありますが、持ち運びできるモバイルプリンターで使う印字方法としては、最適と言えるでしょう。

Poooliは、持ち運びできる小型プリンターです。手のひらサイズでコンパクトなので、カバンにはもちろんポケットに入れて便利に持ち運びができます!専用紙があり、感熱紙を使用している感熱方式のため、インクの交換は必要ありません。製品のセットには、感熱普通紙1巻とmicro USB充電用ケーブル、日本語取り扱い説明書が入っており、すぐに使えるように専用紙をセットしています。

持ち運びできる便利でコンパクトな小型プリンターをお探しなら、ぜひPoooliをお買い求めください!

小型プリンターは持ち運びに便利!感熱式の小型プリンター「Poooli」はコンパクトな手のひらサイズ

手を広げ案内する女性

小型プリンターでも印字方式は様々ですが、持ち運びのしやすさを重視するなら、やはりインクを使用しない印字方式が好ましいでしょう。

専用紙を使用する感熱方式の小型プリンターも多いため、簡易的ではあるものの、すぐにどこでも印刷できる便利さを重視して小型プリンターを選びましょう。

小型プリンター「Poooli」は、インクを使用しない感熱方式のプリンター。コンパクトな手のひらサイズで、持ち運びに便利なのが最大の特徴です!

ケーブルや取り扱い説明書など、使用に必要な関連アイテムはすべてセットになっているため、すぐに使用できます。持ち運びやすさを重視したコンパクトな小型プリンターをお探しなら、ぜひポータブルプリンター「Poooli」をお試しください!

持ち運びに便利なポータブルプリンター・スキャナーなら

持ち運びに便利な小型プリンターなら「Poooli」

会社名 株式会社スカイホープ
ショップ名 Poooli
事業者名 福留 総一郎
住所 〒204-0001 東京都清瀬市下宿1丁目199−17
TEL 050-5848-3439
メール
URL https://poooli.jp/
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝日
x